8月上旬発売予定です!

販売サイトの方での予告は現状しておりませんが、次回作『さつき』は8月上旬にはなんとか発表出来そうです。

今まで全ての作品というわけではございませんが、一応作品発表前には事前に予告という形で販売サイトにて行っておりましたが、あの予告というのに果たして意味があるのかどうかと最近懐疑的になっております(笑)

まあ、今回はタイミングが合わなかったということで予告出来ておりませんが別にしなくてもいいかな~みたいな感じではいます。

ただ完成までまだ数日かかりそうなので進捗との兼ね合い次第で予告するか否か…

いずれにせよ発売開始時にはサイトにて改めてご報告させていただきます。

でわ!

事後報告となりますが新規にサークルを立ち上げました!

これは公表すべきか否かずっと迷っていたのですが遅ればせながらご報告。

記念すべき第1作目の発表が6月4日でしたのでそれに伴い新サークルを立ち上げました。

サークル名『moca』となります。

当初は密かに運営していこうと思っていたのですが、一切の情報発信なしというのもどうかと思い悩みに悩んだ挙句今回の報告に至りました。

なぜ新規にサークルを立ち上げたのか?

実は『moca』はロリに特化したサークルなのです。

MAD VERMILLIONがすでにごった煮状態なのでこれ以上取り扱いジャンルを増やすと収集がつかなくなると単純に思ったのが理由となります。

なぜ密かに運営しようとしたのか?

正直、ロリというジャンルは苦手で基本的に興味はございません。なによりも後ろめたさを感じるからです。3Dだと余計にそう感じます。分かるか人には分かるかも…

ちなみにJKはロリ扱いではありません。まあその辺は個々の判断基準というものがあると思うので…

当方のロリの定義はJS以下。扱うのであれば設定的に高学年。それが限界でそれより下は無理です。JCは…なんか中途半端で微妙。

とまあ、かなり戸惑いつつ苦手意識を克服することで今後の作品作りの糧となれば幸いと思い試しに一本制作してみたというわけです。

制作にあたって…

制作するにあたり当初は正直しんどかったというのが本音です。動きをどう付けていいのか分からないのです。

ただ幸いにもアサインした声優さんの声質のおかげでかなり救われた感は否めません。(当初はこの声優さんが成人済みかどうかマジで疑っておりましたが…)

というのも、私はセリフに合わせてキャラにモーションを付けるという手法をとっているので当然声を聴きながらの作業になります。

これが不思議と声とキャラがマッチしており、そのおかげでインスピレーションが沸いたと言いますか無事に作業を進めることが出来ました。

ただロリというジャンルに不慣れなため用意した台本がお粗末だったことが心残りではありますが…

ただ良い勉強になったのは確かだと思います。

そんなわけで、新規にサークルを立ち上げたという報告でした。

でわ!

© 2022 MAD VERMILLION, All rights reserved.